profile

Designer / 竹中茂靖

富山県出身
2013年文化ファッション大学院大学卒業
卒業後CSコーポレーションにて4年間パタンナーを経験
2017年Quatorzeをスタート
2018年2月にラフォーレ原宿にてポップアップショップを開催
2018年5月より東京ファッションテクノロジーラボにてCADパターンの講師を担当

 

concept

“Mixture form”『 混ざり合う様式』をコンセプトに刺繍のテクニックを使用したオリジナルのテキスタイルを
ベーシックなアイテムのパターンを再構築することでQuatorze独自のシルエットで表現するユニセックスブランド
女性が着用すると男性っぽく、男性が着用すると女性っぽく見えるシルエットを表現